車買取サイトに関するわたしの体験記

昨今不景気の影響で新車購入が減っているのか車買取サイトが増えている

車買取の経験について

車買取サイトに関するわたしの体験記

岡山県在住の50歳代男性です、私が最初に車を購入したのは23歳の時でした。

普通自動車運転免許証は高校卒業の18歳の時にとっていたのですがその後都会に出て車の必要が無かったのでずっとペーバードライバーをやっていましたが、故郷に帰ってきたのを切欠に中古車の某H自動車メーカーアコードを購入しました初めての車で最初運転するのが怖かったのを憶えております。

次に購入したのがまたまた本田の某H社の自動車でその次が本田の某H社の自動車、某H社の自動車、某T自動車メーカーの某T社の自動車と続き、現在の乗っているのがM社です。

残念ながら全て中古車で年式も古かったので全て廃車扱いで車買取を体験したことはありませんでした。

先日インターネットでネットサフィーンをしていたところ車買取サイトを偶然発見して試しに今乗っているトッポのデーターを入力していみました。

予想通り型式が古いので車買取価格は値段が付きませんでしたが、その後そのサイトから連絡が入ったのか中古車センターから電話を頂きました廃車手続きなども割安でやって頂けると言ってもらいました。

このサイトには他にも、カーナビやモニター、様々なタイヤの情報などがあって、ついつい目移りしてしまいました。

まだまだ世の中デフレ不況の真っ只中で自分も細々と自営業を営んで生活するのがやっとの状態ですので新車は購入できませんが、いつかは車買取をしてもらえるような車を購入したいと思います。


Copyright (C) www.scrapbookstoremt.com. All Rights Reserved.

車買取の経験について